2016年6月16日木曜日

カイロプラクティックは骨の専門?

ついにニューヨークは夏です。

アメリカでも日本でもカイロプラクティックについての誤解が大きい様です。
こんな話を耳にし次第できるだけブログや情報として日本語で世界に発信し少しでも世界の役になればと思っております。

先日、私の患者様が通っているエクササイズクラスで先生にカイロプラクティックのご紹介をしたところ、


カイロプラクティックは骨の専門』


なので、骨しか治療しないと言われ驚かれたそうです。

これは本当ですか?との質問でした。。。


これは単純に間違いです。100%間違いです。

州によっても違いますが、私が診療を行うニューヨークではカイロプラクターは骨折の治療は行いません。レントゲン、MRI, CTを使って診断を行いますが骨折が見つかればそれを治療、処置する専門医にお送りするのです。

また肩の脱臼ですらニューヨークでは整復を行いません。これは個人の技術ではなく法的に何をしていいのかがはっきり決められているのです。

ですので『骨の専門医』はむしろ整形外科医でありカイロプラクティックではありません。

ではカイロプラクティックは何をするのか?

『筋肉骨格系の症状を診断治療』 する専門 医です。


必要に応じてレントゲン、MRI, 血液検査、理学検査を通して診断を行い、
これを主に薬、注射、手術以外の方法で治療を行います。

関節、筋肉、靭帯などむしろ『骨』よりもそれ以外の治療を行うことがほとんどです。

軽い疲労骨折やMRIによって確認できる骨の多少の問題点などは診療を行いますが、
はっきりとした骨折は取り扱わないのです。

その代わり手術、薬、注射以外の方法で骨折以外の筋肉骨格系症状は腰痛、首の痛み、頭痛はもちろん、膝、足首などなどもカイロプラクティックの大得意分野なのです。

もう一つ付け加えると州によっては背骨の周囲の症状(腰痛、首の痛み、頭痛など)に治療を限定されている州がアメリカにもまだ存在しますが、これでも決して

骨の専門ではありません。

治療するのは筋肉、靭帯、関節などで脊椎の骨折に関しては専門医、整形外科にお任せするのです。


残念ながらカイロプラクティックは日本では医療として認められていません。
なのでアメリカにみえたばかりの日本人の方は

『なんでカイロプラクティックがドクターなの?』


と素朴な疑問を持たれることも多い様です(涙)。

骨とか筋肉の治療内容ではなく、カイロプラクティックの医師免許/ドクターライセンスの存在から伝えなければならないのです。

逆にアメリカ人の患者様はある程度知名度があるので特に説明の必要はありません。

こんな治療が日本にも定着すればどれだけ多くの方が助かるのかといつも考えてしまいます。アメリカ全土に広がり市民権を得ている治療法なだけに症状によっては大変効果的な治療法なのです。

そんな流れを起こすために日々努力をしています。



Read more...

フォロワー

  © Blogger templates Psi by Ourblogtemplates.com 2008

Back to TOP